Johnny's

自担に熱愛報道があったときに乗り切る方法

今、ティアラ(King&Princeのファン)界隈を賑わせている、例の熱愛報道の件についてです。

不快に思われる方は、ご遠慮ください。



熱愛報道ほど辛いものはない

あの件が嘘か本当かは置いておくとして、熱愛報道はかなりのダメージを受けますよね。

今回、自担ではなかったにもかかわらず、私も結構なダメージを食らってます。

アイドルの仕事ってファンを元気にすることだと私は思っているんですね。

辛いことがあっても、しんどいことがあっても、自担がいるから頑張れるんです。

でも、熱愛相手がいるってことは、「ファンは一番にはなれない」っていう当たり前だけど普段目をそらしてる現実を、ガツンと突きつけられるわけです。

自担がいるから日々頑張れているはずなのに、自担によって奈落の底に突き落とされるっていう。

生きる糧をなくすのと同じです。

今回の件に関して他にもいろいろ思うところはあるんですが、ここで書くことではないと思うので割愛させていただきますね。

ただ、今回ファンが救われたなと思うのは、27日に岩橋くんがアップしたブログ。

このことに直接触れてはいないけど、不安になってるファンに「大丈夫だよ」って言ってくれてる感じに、元気になれたファンも多いはず。

たまたま岩橋くんがブログをアップする順番の日で、もともと彼はそういうファン想いなことを書いてくれる人だけれど、タイミングがタイミングだけに、よかったなあと。

普通はスルーですよね。他のメンバーも本人も。そんな報道なかったかのように振る舞うことが多いです。

それでも担降りしたり、まだ立ち直れない人も多いと思うので、私なりに乗り越える方法を書きますね。

私が過去に経験した自担の熱愛

私がバンギャだった頃の話です。

私が好きだったバンドは週刊誌に撮られるほどの人気もなかったのですが、距離が近いからこその経験があります。

あまりメジャーではないバンドの場合は、本命麺(ジャニーズで言う自担)の彼女のポジションになれる可能性がないわけではないんです。

ただ、頭の片隅では彼女はいるんだろうなあと思いつつ、普段は考えないようにしていました。

ところが私、あろうことか他麺(ジャニーズで言う他担)の彼女と仲良くなってしまったんです。

その他麺に彼女がいることにも驚きましたし、いきなり現実突きつけられた感にかなり凹みました。

その子はそのバンドのファンではない、ヲタでもない、普通の一般的な人でした。

なのでファンの気持ちに疎いのか、聞いてもないのにそのバンドのことをいろいろ教えてくれるんですね(苦笑)

で、その中で本命麺の彼女の話も聞いてしまったんです。

そりゃあもう凹みました。

まだ若くて世間知らずな私が「知らないほうが幸せなことは山ほどある」と悟った時期です。

ファンはただのいちファンでいることが一番幸せなんだなとも思いました。

どうやって乗り越えたのか

答えは「とにかく考えないようにする」ことです。

なんだ、そんなこと?って思うようなありふれた答えですみません。

でも、人間は忘れる生き物なんです。

忘れるから生きていけるんです。

他のバンドのライブに行ったり、好きなライブDVDを観たり、仕事に打ち込んだりして、とにかく考えないようにしました。

あと、リアルで恋をすること。

彼氏を作っちゃえばそんなことなんて忘れます笑

そうこうしてるうちに受け入れられるようになりますよ。

「そんなこともあったなあ。でもやっぱり自担が一番!」っていつの間にか思えるようになってます。

元も子もないけれど一番効く方法

あとは自担も一人の男性なんだと受け入れることですかね。

この方法はかなり辛いし、自担にそういうこと求めてるんじゃないとは思うんです。

でもアイドルはあくまで仕事であって、プライベートの時間っていうのはもちろんあって、その時間は一人の男性なんだということを受け入れる。

あなたも仕事でよく会う男性にプライベートをあれこれ探られたら嫌ですよね。

「私にもプライベートはあって、あなたには仕事だから親切にしてるんです!」って思いませんか?

それと同じだと思えば、割と受け入れられるのではないかと思います。

あなたの自担がそう思ってるかどうかはわかりませんよ。(あくまでたとえ話です。)

でも私は前述の件のときはこれが一番スッキリ乗り越えられました。

この方法で乗り越えると、明るい気持ちでファンができるようになった気がします。

そうはいっても、私も一度は奈落の底を経験しているので、気持ちがぐちゃぐちゃになったり、担降りしちゃったりする子の気持ちも、ものすごくよくわかりますよ。

「隠し通してくれよ!」っていうのが本音ですね。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です