Johnny's

Snow Manの増員は結局どうなのか

Snow Manの増員が発表されてから3ヶ月が経ちました。

この増員は結局のところ、プラスとなっているのか、マイナスとなっているのか、私なりの見解を書きます。

まずは結論

私はプラスとなっていると思います。

ネットを見ていると、けっこう否定的な意見が多いですよね。

私はあくまでも客観的に見た意見ですが、何の意味もないことをやってはいないんだなと思っています。

プラスだったと思う理由

まず、Snow Manに注目が集まりましたよね。

3人増員するということ、さらには15歳のラウールくんが加入するということでかなり世間の注目が集まったと思います。

Snow ManはKis-My-Ft2のバックに付いたこともありますし、佐久間くんとキスマイ宮田くんが仲良しなことから、私はJrの中でも割と注目して見ていました。

6人のSnow Manは安定していて、落ち着いた大人の魅力があったと思います。

でも安定しすぎていて、意外性がなく、落ち着きすぎているとも感じていました。

それを打破するために、増員したのでは?というのが私の見解です。

新メンバーはそれぞれタイプが違う3人

ラウールくんはまず若さ。フレッシュさ。そしてスタイルが良くて、さらにイケメンになりそうな要素があって、ダンスが上手いです。

向井くんは面白さ。明るさ。そして関西仕込みのトーク力があって、グループを盛り上げていけます。

目黒くんは冷静さ。クールな印象がありつつ、スター性を秘めている感じを受けます。炎上ブログのこともありましたが、言ってることは間違ってはないですしね。まぁ…書き方やタイミングや書く場所を考えたほうがよかったとは思いますが。

(これは私から見た個人的な印象です。)

このそれぞれタイプが違う3人を投入することで、新たな化学反応が起きている気がします。

更にパワーアップしたSnow Man

YouTubeを見ていても、うまくまとまっているし、それぞれの役割があって、9人という大人数でもキレイに収まっていると思います。

今まで私はSnow Manに対して「顔と名前は一致して、動向はそれなりに追っている」くらいの意識でしたが、今はがっつり追っています。

滝沢歌舞伎観に行きたい!!とも思うくらい、Snow Manが気になっています。

マーケティング目線での分析

滝沢くんが増員したのは、いろんな意図があってのことだと個人的には感じています。

人が何かにお金を落とすときの1つの要因として「心を揺さぶる」ということがあります。

何がトリガーとなって心を揺さぶられるかは、対象によりますが、今回の件に関しては「増員」ということではないでしょうか。

増員することで今まで興味がなかった人の心を揺さぶり、興味を惹きつける。そしてSnow Manのファンに引き上げる、というシナリオがあったのではないでしょうか。

また、15歳のラウールくんを加入させることで、メンバー間での意識も変化させるという意図もあった気がします。

メンバー間の空気はファンにも影響しますしね。仲が良いグループは人気が出ますし、「応援していて楽しい」という気持ちにさせてくれます。

そして、そういう空気がファンが増える要因にもなっていきます。

今Snow Manも気になっていますが、滝沢社長のマーケティング戦略も気になっています。今後の動向に注目していきたいと思います。

ジャニーズランキング
にほんブログ村 芸能ブログ ジャニーズへにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です