Johnny's

本人確認がなくてもジャニーズのコンサートに本人確認書類を持って行ったほうがいい理由

嵐の5×20のナゴヤドームで本人確認が徹底的に行われました。

多名義所持や転売屋に積んだ人の他に、本人確認書類を持って行ってなくて焦った人もいたでしょう。

今のところ、嵐以外で本人確認は徹底していませんが、コンサートに行くときは必ず本人確認書類を持っていくようにしましょう。

本人確認書類があるといい理由

デジタルチケットになってから、FCのマイページからQRコードを表示して入場するというシステムになりました。

ところが去年、私がキスマイの東京ドームに参戦する日の朝、突然FCマイページにログインできなくなったのです。

パスワードを間違えた記憶はまったくなく、前日までログインできたにもかかわらず、「3回以上間違えたためロックされました」という表示が出てしまいました。

24時間経てばパスワードを変更して再ログインできるようになりますが、コンサートは12時間後です。絶対に間に合いません。

飛行機の時間が迫っていたので、どうにもならなかったら東京観光して帰ろうと思いとりあえず出発。

到着までにいろいろ調べてみたところ、毎回コンサート会場には「コンサート事務局」が設置されるとのことだったので、事務局で相談することにしました。

コンサート事務局は開場時間と同時に対応を開始してくれます。

また、コンサート事務局の前に「QRコードが表示できない方はこちら」という看板も出ています。

そこで係のお姉さんに経緯を説明し、FC会員証と運転免許証を提示したところ、専用の機械でなにやら操作をし、その機械で表示されたQRコードを入場口の読み取り機にかざして席番号の紙を発行してくれました。

このことで会員番号をリストに控えられているでしょうし、何かあったらまず会員番号を照合されていると思います。(警察の指紋のように(笑))

私は自名義でしたし、ログインをミスってもないので何も悪いことはしてないのですが、おそらく「何かあった人リスト」みたいなものはあるのではないかと推測しています。(注:私の勝手な推測なので、本当にあるかどうかはわかりません)

QRコードが届いて一度開き、オフラインでも表示できるようにしておくとこういったトラブルは避けられますが、うっかり忘れていたときにログインできなくなった!となる可能性もありますので…

また、自名義で入っているのに何かしらのトラブルになってしまう可能性もあります。

今回の嵐のように、突然本人確認が徹底されることもあります。むしろ今後、墓のグループでも本人確認は徹底されていくでしょう。

ですので、コンサートに行くときにはFC会員証と本人確認書類は必ず持参しましょう。

本人確認書類とは

注意事項

・氏名・現住所が記載されており、有効期限内のもの
・原本のみで、コピーは不可
・顔写真付きのものは、現住所がない又は現住所が一部記載でも可能
・マイナンバーの「通知カード」は不可
1点のみでOKなもの

・運転免許証
・住民基本台帳カード
・マイナンバーの個人番号カード ※通知カードは不可
・在留カード
・特別永住者証明書
・外国人登録証明証
・学生証
 ※顔写真・FC会員登録内容と同じ、氏名・住所・(生年月日)
・パスポート
 ※顔写真・FC会員登録内容と同じ、氏名・住所・生年月日
2点必要なもの

・健康保険被保険者証
・学生証 ※顔写真なし
・年金手帳
・身体障害者保健福祉手帳
・精神障害者保健福祉手帳
・療育手帳
・官公庁が発行した身分証明書



本人であることを証明できる、氏名・住所が記載された書類1点以上

なお、コンサートによって変わることもあります。

運転免許証やパスポート、顔写真付きマイナンバーカードはたいていの場合大丈夫だと思いますので、どれか1つは持っておくことをおすすめします。

マイナンバーカードは誰でも無料で作れますよ。

 


♡ランキングに参加しています♡
あなたの応援が励みになります。
ポチッとクリックしていただけると嬉しいです。


ジャニーズランキング

にほんブログ村 芸能ブログ ジャニーズへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です