Johnny's

コンサート当日にデジタルチケットを確実に表示させる方法※4/28修正

※一部内容に誤りがありましたので、修正いたしました。申し訳ございません。(2019.4.28)

 

ジャニーズのコンサートは今やデジタルチケットで発行されます。

しかしこのデジチケにはトラブルもつきもの。

FCマイページにログインして表示させるというシステムのため、転売はできなくなっているのですが、本人なのに入れないということもあるのです。

私はログインIDとパスワードが合っているのにロックされてログインできなくなり(おそらくログインテロに遭った)、コンサート事務局で身分証明書とFC会員証を提示して入れてもらったことがあります。

当日表示できない!というトラブルを避けるための対策をご紹介します。

表示できなくなる3つのパターン

  1. コンサート会場付近でログインしようとする人が殺到するため、サーバーが混雑する。
  2. 会員番号とパスワードを間違った記憶が無いのに「3回以上間違えたためロックされました」となる。(ログインさせないようにわざと適当な会員番号とでたらめなパスワードを入れてロックさせるという輩がいるらしい)
  3. 知り合いから譲ってもらい、その人の会員番号とパスワードを聞いていたのに、その人にパスワードを変更される。

3つ目は規約違反なのでどうしようもありません。

1つ目はけっこう有名な話ですが、会場付近でみんなが一度にログインしようとするために、回線がパンクして表示できなくなることがあるそうです。

2つ目はそういう質の悪い人たちがいるらしいのですが、ログインさせないように無差別にロックをかけてまわる人たちがいるんだそうです。特にチケット申し込みのギリギリの時間にしてまわって、倍率を下げるという意図があるそうです。そういう人たちはいつかバチが当たるので放っておきましょう。

当日確実に表示できるようにするために

オフラインでも表示できる機能「リーディングリスト」に入れておきましょう。

Safariの場合

デジチケのQRを表示した状態で、□と↑のマークをタップします。(現在表示できるデジチケがなかったのでGoogle画面です)

メガネのマークをタップすることでリーディングリストに入れることができます。

Google Chromeの場合


デジチケのQRを表示した状態で、右下の…をタップします。(現在表示できるデジチケがなかったのでキスマイ公式サイトです)

「後で読む」をタップすると、リーディングリストに入ります。

確認したいときは、

「リーディングリスト」をタップすることで、リーディングリストを見ることができます。

 

デジタルチケットにはスクリーンショットで表示できないように、上下に点が動いています。

リーディングリストなら、点は動いたまま表示されるので問題ありません。

この方法なら、入場のときに表示できない!!というトラブルを避けることができますよ。

 


♡ランキングに参加しています♡
あなたの応援が励みになります。
ポチッとクリックしていただけると嬉しいです。


ジャニーズランキング

にほんブログ村 芸能ブログ ジャニーズへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です